あなたは 番目のお客様です


 

野良猫、ひまつぶし



    
    
    ネコA:
おいっ、ネコB!
 
    
    
    ネコB:
なんでござんす?
ネコAのアニキ
 
    
    
    ネコA:
ネコCのやつ、
最近、調子に乗りすぎてるので
ちょっと懲らしめてこい!

ネコB:
ガッテン承知しました!
 
    
    
    ネコC:
ンっ?!
 
    
 
    ネコC:
なんか用?

ネコB:
用といえば、用なんでござんすが・・・
 
    
    
    ネコB:
まぁ何でもねぇでやんす・・・

ネコC:
・・・・・・
 
    
    
    ネコB:
(目を合わさないで行こうっと・・・)

ネコC:
・・・・・・
 
    
    
    ネコC:
ひまつぶしに
毛並みの手入れでもするか
 
    
    
    ネコB:
お暇なら、
こんなのはいかがでやんすか?!
 
    
    
    ネコB:
どうでぇ、
ネコ C さんは出来やすか?!
 
    
    
    ネコC:
・・・・・・

ネコB:
・・・・・・
 
    
    
    ネコC:
・・・・・・

ネコB:
思い切り、ハズしてしまった・・・
 
    
    
    ネコB:
なさけなや・・・

ネコC:
・・・・・・
 
    
    
    ネコB:
あぁ、なさけなや・・・

ネコC:
ネコ B さんよ、
こんなのはどうだい?!
 
    
    
    ネコC:
ぐるっと回って
 
    
    
    ネコC:
一回転!
 
    
    
    ネコC:
あっ!!
 
    
    
    ネコC:
小石みっけ!
 
    
    
    ネコC:
思わず手を出してしまった・・・
 
    
    
    ネコC:
ネコ B には
見られていなかったよなぁ・・・
 
    
    
    ネコC:
照れ隠しに
もう一度・・・
 
    
    
    ネコC:
途中で
両手をのばして・・・
 
    
    
    ネコC:
今度は逆回転・・・
 
    
    
    ネコC:
あっ、小石みっけ!
 
    
    
    ネコC:
おっと、
また手を伸ばすところだった・・・
ネコ B には見られていなかったよなぁ・・・
 
    
    
    ネコC:
照れ隠しにもう一度・・・
 
    
    
    ネコC:
・・・・・・

ネコB:
・・・・・・
 
    
    
    ネコC:
もう一度・・・
 
    
    
    ネコC:
・・・・・・

ネコB:
・・・・・・
 
ネコC:
さっきから、
無駄なことばかりしていたね・・・

ネコB:
そうでやんすね・・・
ネコC:
それでも
やめられないね・・・

ネコB:
そうでやんすね・・・
ネコA:
・・・・・・
    
         


 


 
 
撮影:2006年6月
 
Copyright(c) Matsumaru All Rights Reserved.