何気なく見上げる空には・・・

 



   雨上がりの夕方、
     窓から虹が・・・


   撮影:2003年6月


   くっきりとした
    虹の外側にもう一つ。

   二重虹でした。


   撮影:2003年6月


   夕陽に照らされて
    色を変える虹。


   撮影:2003年6月




   撮影:2003年6月




   撮影:2003年6月


   虹の端は
    七色がそのまま
     地面に降りているようでした。


   撮影:2003年6月

二重虹。
家族は新聞に
投稿したらと勧めます。

でもそのままにしていました。

・・・・・・

それから2週間後。


「めずらしい二重虹」
と題して
新聞記者撮影の写真が
某大手新聞の朝刊1面に
掲載されていました。

家族には     
「バカっ」
   と言われました・・・

 
太陽

   朝焼け



   撮影:2003年12月


   日の出


   撮影:2003年12月


   干潟の夕暮れ



   撮影:2005年2月


   ランドマーク



   撮影:2005年4月

 


   窓から見えるのは・・・



   撮影:2003年9月


   ひつじ雲



   撮影:2003年9月


   のどかな昼下がり



   撮影:2004年11月


   気持ちも澄んできます。



   撮影:2004年12月


   どこまでのびるのか・・・



   撮影:2005年1月


   羽ぼうき



   撮影:2005年1月




   撮影:2005年1月


   マンデルブロ集合(笑)

   複雑な形の中にも
    法則性があるような・・・


   撮影:2005年1月


   フラクタルな雲(笑)


   撮影:2005年1月


    フラクタル: 図形の一部を切り出しても
    元の図形に似た形を繰り返す(自己相似性)
    性質を持ち、葉脈、樹形、河川の支流の
    流れ、リアス式海岸、そして雲などの
    複雑さに潜む規則性を表現するものです。
    (宇宙の構造や株の変動、次元の概念にも
    当てはめられたりする画期的な考え方)
    マンデルブロ集合は、フラクタルの名付け親
    のマンデルブロ博士が発見した(大発見!)
    フラクタルな図形です。



フラクタル、マンデルブロ集合の参考に、
谷口氏のご厚意を賜り、氏作成の
「勝手にフラクタル!スクリーンセーバ 」
から、マンデルブロ集合の画像の一部を
左に載せてみました。
(画像クリックで、マンデルブロ集合を
さらに見ることができます)

谷口氏のページ:
http://homepage2.nifty.com/yuki-tani/
 「谷口のプログラム作品集」


   燃えさかる炎


   撮影:2006年12月


   空に足跡(笑)



   撮影:2006年10月


    または数字の「10」(笑)



   撮影:2006年10月


   竜宮の使い



   撮影:2006年12月


   ゴジラの喫煙(笑)



   撮影:2006年10月


   ライオンに追われるウサギ(笑)



   撮影:2004年9月


   笑うヤギ (笑)



   撮影:2005年7月


   これは「?」 (笑)



   撮影:2006年12月


   「?」が「!」に

    ・・・なり損ないで終わり・・・ (汗;)



   撮影:2006年12月



メインメニューへ



Copyright(c) Matsumaru All Rights Reserved.